滋賀の弁護士の交通事故無料相談|草津駅前法律事務所|弁護士による無料相談、示談交渉、訴訟等

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1階

午前9:30~午後8:00(最終受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)
休業日:土曜・日曜・祝日

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

自営業者の休業損害はどんなときに認められますか?

働けなかったことや、収入減少の資料が必要です

自営業者でも、事故による受傷で現実の収入減少が生じた場合、休業損害を請求することができます。

 

ただし、サラリーマンの場合と異なり、元々の収入がどれだけであったか、いつ休んだのか、どれだけ収入が減少したのかが証明しづらい面があります。保険会社との交渉にせよ、裁判等の手続にせよ、資料で立証していけるかどうかが非常に重要になります。医師に、業務の内容を伝え、働くことが可能かどうか確認し、安静にした方がいいと言われた場合には、念のため診断書をもらっておいたり、また、実際に働けなかったり本来ならできた仕事を断ったりした場合には、そのことをきっちりとメモをしておくとよいでしょう。

お気軽にご連絡ください

お電話でのお申込みはこちら

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00
(最終受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

滋賀の弁護士の交通事故無料相談/草津駅前法律事務所

ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けております。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

滋賀県在住の方の、交通事故被害者の相談ならお任せください。